「寺務」Plus+ ソフト紹介 〜寺院検索サイト 禅叢林Net

曹洞宗寺院検索サイト 禅叢林net

トップソフト紹介・購入>「寺務」Plus+

「寺務」Plus+の紹介
購入はこちらへ

◆「寺務」Plus+ Ver2013

「寺務」Plus+は、過去帳・檀家台帳・墓地区画台帳等をWindows上で管理する寺院専用のアプリケーションです。

「寺務」Plus+ Ver2013

◆使い易いインターフェイス

「寺務」Plus+ は、今までに多くの御寺院様にご使用いただき、ご意見を頂戴し、その上で実務作業で必要とされる機能を凝縮いたしました。
初版発売から約10年間の皆様からのご意見・ご要望をできる限り盛り込みました。

各台帳

◆実務に合わせた充実した機能

多機能すぎて使いにくいソフトとならない様、不要な機能はできる限り廃除し、実務に必要な機能に絞り込んであります。また、私共も実際にデータ入力作業に使用しておりますので、その過程でいかに効率よく入力・使用できるかが試行錯誤されています。

起動メニュー画面 起動メニュー 過去帳印刷 過去帳印刷

◆Version2013の主な新機能

◆主な機能

◆個別の機能変更

オプションで各寺院の使用形態にあわせて個別に機能変更・追加いたします。
どんなに優秀のソフトであっても、すべての御寺院のとってベストであることは事実上困難です。その点「寺務」Plus+は、技術的に可能なことであれば、あらゆるご要望・変更にも対応いたします。機能変更への対応は、インターネット経由をはじめ、郵送でも可能です。

◆データの入力代行

過去帳や檀家台帳のデータ入力も代行いたします。このデータ入力代行により、すぐに「寺務」Plus+を活用できます。(毎年の年回忌表の印刷や過去帳印刷など)
その他、各種資料のデータベース化も取り扱っております。

動作環境

「寺務」Plus+ Ver2013は、Microsoft Office Accessをベースとして作成されています。
その為「寺務」Plus+を起動するには、Office Access2007以降のシステムをインストールする必要があり、また動作環境も、このMicrosoft Office Accessに準拠します。(Office Accessは正規版の他にOffice Access Runtimeが無料配布されていますし「寺務」Plus+のCDにも同梱されています。)
Microsoft Office Accessの動作環境は、下記の通りです。(Access2007の場合)

オペレーティング システム:
Microsoft WindowsXP(SP2)Windows Server 2003 SP1、vista、Windows7またはそれ以降のオペレーティング システム
(Windows95・98・Me・2000等では動作しません。)

CPU: Pentium500MHz以上(1GHz以上推奨)

メモリ:256MB以上

ディスプレイ:解像度 1024x768 以上

インターネットによる製品アクティベーションが必要

田島事務所